その他の犬種(中型犬)について

その他の犬種(中型犬)

ボーダー・コリー

ボーダー・コリーは、イギリス生まれの中型犬です。イングランドとスコットランドの国境(ボーダー)付近で生まれたことから、その名前がついたと言われています。世界では牧羊犬として非常に重宝されており、特に牧羊が盛んなオーストラリアやニュージーランドでは、生活に欠かせないパートナーとして頼りにされています。...

≫続きを読む

 

アメリカン・コッカー・スパニエル

アメリカン・コッカー・スパニエルは、もともとはイギリスで猟犬として活躍していた「スパニエル」という犬種が、アメリカ合衆国内で発展したことからこの名前がつけられました。アメリカ合衆国では最も人気がある犬種だと言われています。ディズニー映画のキャラクターモデルにも体は小ぶりですが、がっしりとした強健な体...

≫続きを読む

 

ブルドッグ

イギリス原産のブルドッグは、もともと他の動物と闘うために闘犬として改良された犬種です。体高は30cm〜38cm前後で体重は18kg〜23kg前後です。1835年に禁止されるまでは、牛と闘う「ブル・ベイティング」という見せ物で闘犬として飼われていました。現在は闘犬としての凶暴さはすっかり改良され、見た...

≫続きを読む

 

イングリッシュ・コッカー・スパニエル

イギリス原産のイングリッシュ・コッカー・スパニエルは、狩猟犬として獲物を回収したり、狩猟をする鳥を探したりするために改良された犬種です。薮などの狭いところを追跡できること、獲物を運べることが重要視され、今のような姿になりました。獲物をくわえやすいように、口が幅広い形をしているのも特徴的です。体高は雄...

≫続きを読む

 

バセット・ハウンド

バセット・ハウンドは16世紀にフランスで発見された中型犬です。もともとは小動物の狩猟で活躍する猟犬でした。大変ゆっくり歩くので、狩人たちはバセット・ハウンドの後ろを追いかけて歩きながら狩を行うという、他の犬とはちょっと違ったユニークな猟犬でした(本来は猟犬が素早く走り、それを走って追いかけるのがスタ...

≫続きを読む

 

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルはイギリス原産の鳥猟犬で、スポーティングドッグとして最も古い歴史を持つ犬種です。祖先犬が文献に登場したのは1600年代。猟銃が発明される前の狩猟では、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの祖先犬が獲物を網に追い込むという重要な役目を果たしていました。当時の...

≫続きを読む

 

バセンジー

バセンジーはアフリカ、コンゴ原産の中型犬です。紀元前から存在すると言われている、歴史の長い古代犬種です。もともとは「ピグミー族」が狩猟に使い、発見した探検家たちは「コンゴ・テリア」などと呼んでいたと言われています。ピグミー族はバセンジーの首に鈴をつけ、集団で動物を追わせていました。バセンジーは視覚、...

≫続きを読む

 

ウィペット

ウィペットはイギリス生まれの大型犬種で、サイト・ハウンド犬の一種です。サイト・ハウンドとは、テリア犬種をのぞいた獣猟犬を指します。このサイト・ハウンドに属する犬種は、すべて長い足を持った大型犬種です。狩猟を行うときは、まず視力で獲物をキャッチして、その後猛スピードで走って獲物を捕らえるという特技を持...

≫続きを読む

 

甲斐犬

甲斐犬は山梨県原産の中型犬種で、日本犬種の1つです。昭和7年に、発見された地名「甲斐の国(現在の山梨県)」にちなんで「甲斐犬」と名づけられました。昭和9年には国の天然記念物に指定されています。狼にも似た猛々しい堂々とした風貌や、均整の取れた体型、日本犬独特の凛とした表情は、多くの愛犬家たちを魅了して...

≫続きを読む

 

ウェルシュ・コーギー・カーディガン

ウェルシュ・コーギー・カーディガンは小型犬の一種で、「ウェルシュ・コルギー・カーディガン」と呼ばれることもあります。カーディガン地方で活躍していたことが、名前の由来になっています。もともとは家畜の群れを追いまわし、誘導したり集合させるための牧畜犬として活躍していました。その小さな体がゆえに、家畜の蹴...

≫続きを読む

 

サモエド

サモエドはロシア生まれの犬種です。先祖はチャウチャウで、シベリアで暮らす「サモエド族」という民族にに飼育されていたことから、その名前がついたと言われています。もともとは、寒いシベリア地域にてトナカイの番犬やカモシカの狩猟、そりの牽引作業などで活躍していました。人と一緒に眠ることに抵抗を示さないので、...

≫続きを読む

 

ビアデッド・コリー

ビアデッド・コリーはスコットランドのハイランド原産の大型犬です。主に牧牛や牧羊犬として活躍してきました。スコットランドの厳しい気候にも耐えうる、強い被毛を持っています。もともとは中央ヨーロッパにいた「コモドール」や「ポーリッシュ・ローランド・シープドッグ」が起源になっていると言われています。まるで口...

≫続きを読む

 

ポリッシュ・ローランド・シープドッグ

ポリッシュ・ローランド・シープドッグはポーランド原産の中型犬です。英名ではポリッシュでなく、「ポーリッシュ」と伸ばして発音します。「ポルスキー・オフチャレク・ニジニー」や「ポン」とも呼ばれることもあります。ポリッシュ・ローランド・シープドッグは、牧羊犬として古くから活躍してきました。目も隠してしまう...

≫続きを読む

 

ダンディ・ディンモント・テリア

ダンディ・ディンモント・テリアはスコットランドとイングランドの国境近くで作出された小型の犬種です。もともとは、ネズミやアナグマ、ウサギ、カワウソなどを狩る狩猟犬として活躍していました。通常のテリア種とは体型が少し異なり、背がしなったような独特の形をしています。また、頭には帽子をかぶったような冠毛があ...

≫続きを読む

 

ウェルシュ・テリア

ウェルシュ・テリアは、ウェールズ地方生まれのテリア犬種の一種です。ウェールズ地方生まれのテリア犬種は現在2種類しか存在せず、「オールド・ブラック・アンド・タン・ラフ・テリア」の子孫にあたるとも言われています。1700年代末に「アニスフォー」という犬種がカワウソ猟などで活躍していました。そしてそれと同...

≫続きを読む

 

アメリカン・スタッフォードシャー・テリア

アメリカン・スタッフォードシャー・テリアは、イギリス生まれのテリア犬種の一種です。古いタイプのブルドッグとテリア系の犬種を交配させて誕生した「ブル・アンド・テリア」が、この犬の原型だと言われています。当時のイギリスでは、違法ではあったものの、犬同士を戦わせる「闘犬」というゲームが流行していました。「...

≫続きを読む

 

ベドリントン・テリア

ベドリントン・テリアはイングランド生まれのテリア犬種の一種です。イングランド北西部に位置する「ベドリントン」という炭鉱の町で生まれたことからこの名前がついたと言われています。ベドリントン・テリアは、最初はベドリントン近辺にある炭鉱の町「ロスベリー」にちなんで「ロズベリー・テリア」という名前で呼ばれて...

≫続きを読む

 

チャウ・チャウ

チャウ・チャウは中国広東省生まれの犬種です。「チャイニーズ・エディブル・ドッグ」という別名で呼ばれることもあります。チャウ・チャウの歴史は大変古く、紀元前から中国に存在していたと言われています。チャウ・チャウの誕生に関してはいくつかのエピソードがあります。「サモエド」と「チベタン・マスチフ」の交配に...

≫続きを読む

 

スタッフォードシャー・ブル・テリア

スタッフォードシャー・ブル・テリアはイギリス生まれの犬種です。スタッフォードシャー・ブル・テリアが誕生したストーリーは、19世紀のイギリスに遡ります。当時のイギリスでは「ブル・バイティング」や「ベア・バイティング」と呼ばれるスポーツが人気を集めていました。これらのスポーツは、牛と犬、熊と犬を戦わせる...

≫続きを読む

 

オーストラリアン・キャトル・ドッグ

オーストラリアン・キャトル・ドッグは、オーストラリア生まれの牧牛犬です。「ブルー・ヒーラー」や「クイーンズランド・ヒーラー」などの別名で呼ばれることもあります。オーストラリアン・キャトル・ドッグの先祖となるのは「ティモンズ・バイター」という犬種で、大変優秀な牧牛犬でした。しかし、やや攻撃性が強すぎる...

≫続きを読む

 

ケリー・ブルー・テリア

ケリー・ブルー・テリアはアイルランド南西部生まれのテリア犬種の一種で、アイルランドの国犬に指定されています。アイルランドの南西部のケリー郡で開催されたドッグ・ショーをきっかけにケリー・ブルー・テリアの知名度はアップし、その後は鳥や害獣を捕獲する狩猟犬や、羊や牛の群れを追いやって管理する牧畜犬など幅広...

≫続きを読む

 

プーリー

プーリーはハンガリー生まれの牧畜犬の一種です。プーリーの歴史はたいへん古く、1000年以上前にアジアの移民と共にハンガリーに渡り、その後牧畜犬や護畜犬として活躍するようになりました。プーリーは同じくハンガリー生まれの大型犬「コモンドール」と一緒に働くことがありました。コモンドールは昼間休んで夜に家畜...

≫続きを読む

 

スタンダード・シュナウザー

スタンダード・シュナウザーは、ドイツ生まれの犬種です。現存する3種類のシュナウザー犬「ジャイアント」「スタンダード」「ミニチュア」の中では、最も長い歴史を持っている犬種だと言われています。14世紀にはすでにスタンダード・シュナウザーが存在することを証明する資料が残っており、番犬や狩猟犬として人々の良...

≫続きを読む

 

紀州犬

紀州犬は和歌山県生まれの日本犬の一種です。現在日本では秋田犬や甲斐犬と共に天然記念物に指定されています。紀伊国(現在の和歌山県)の山で、イノシシ猟のエキスパートとして長年にわたって活躍してきました。大きな体と鋭い牙を持つ野生のイノシシを逃がさないように、イノシシを挑発し続けるという勇敢な犬でした。そ...

≫続きを読む