ダックスフンド&ミニチュア・ダックスフンドのしつけ方について

ダックスフンド&ミニチュア・ダックスフンド

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダックスフンド


ダックスフンドはドイツ原産の犬種で、元々はアナグマ猟に用いられていた賢くてタフな犬です。そんなダックスフンドも、現在の日本ではペットとして高い人気を誇っています。ダックスフンドの一番の特徴は、なんと言っても「胴長短足」の愛らしい体型です。

面長な顔や下に垂れさがった耳など、特徴的なルックスも人気の理由です。また、非常に筋肉質であったり、聡明な表情を見せることもあったりと、クールな一面を持ち合わせていることから、男性・女性問わずに好まれる犬種です。

毛の質感が異なるのも特徴的


毛の質にもそれぞれ個性があり、堅くて短い光沢のある毛が特徴的なスムースヘアードや、やわらかくて長い毛が密集しているロングヘアード、短くて粗い毛が全身を覆うワイヤーヘアードなどの種類があります。

特に人気のミニチュア・ダックスフンド


ダックスフンドは体の大きさによっていくつかに分類されており、その中でも、生後15ヶ月を経過した時点で体重5.0kg以下であり胸囲35cm程度の胴体の長さのタイプはミニチュア・ダックスフンドと呼ばれています。

体が小さいので比較的室内でも飼育がしやすく見た目もキュートということで、ダックスフンドの中でも特に人気の高い犬種になっています。

根気強くしつけを行う!という気持ちで


ダックスフンドもミニチュア・ダックスフンドも、性格は友好的で比較的温厚だと言われています。神経質な部分はほとんど持ち合わせていないため、初心者でも飼いやすい犬種だと言えるでしょう。

活発で遊びも大好き、しかも人懐っこいということで、多くの人に愛される性格です。しかし、もともとは猟犬ですので、ときには攻撃的であったり負けず嫌いな一面を見せることもあります。

そのために吠えやすい傾向にあります。ですので、「吠え癖」や「噛みクセ」は特に小さい頃から重点的にしつけておくのがオススメです。

また、自我が強い犬種でもありますので、飼い主の言うことをきかせるまでに根気を要することもあります。しつけの過程で何度か失敗が重なっても決してあきらめず、辛抱強くしつけを続けていくことがコツです。

失敗するたびにしかりつけるのでは、。飼い主さんのイライラはすぐに犬に伝わってしまいますし、犬にもストレスになってしまうので要注意です。「ダックスフンドのしつけは、他の犬より時間がかかってもしかたないかな?」というくらいの寛大な気持ちでしつけを行いましょう。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の犬種のしつけ